オウム真理教・村井秀夫刺殺事件🙄

目次

 

こんにちは❢

安倍総理が、とうとう辞任する事になりましたね!!

辞任のニュースの前日に、丁度、信仰の先生Raptさんの受ける御言葉(霊感やインスピレーションとして受けるらしいです)が、3年経ちました。

それ以来、兄弟姉妹で、世の中が良くなる様に祈ってきたのです。

なので、その義の条件によって、神様が祝福して下さるという御言葉を受けました。

つまり、悪人が滅んで、これから世の中が変わるという事です。

2020年8月27日(木)
朝の祈り会を3年間続けてきた代価として、主は中心者に地上天国の祝福を与えてくださった。だから、中心者についていく者たち全員が、これから同じように地上天国の祝福に預かることになるだろう。

(この後、音声で詳しく語ってくれています)

で、次の日、早速、安倍総理辞任のニュースが・・・。

御言葉で言われた通りだと、そっちの方にビックリしています。

コンサートだと「ブラボー👏👏」ってところですかね。

 

新型コロナの死亡者を水増しする奥の手

 

厚労省は、新型コロナの陽性者が死んだ時、心臓病で亡くなったとしても新型コロナによる死亡とする様にと死亡診断のあり方を変更しています。

「陽性者は感染者では無い」と言いながら、陽性者が何らかの原因で死亡すると、「新型コロナによる死亡者」とされるという事です。

この様な話は、インフルエンザの時でもありませんでした。

これって、新型コロナの死亡者を水増しする為でしょうね。

ここまでやると、執念でやっているとしか思えませんね。

 

彼らは、自分達が物凄く矛盾した話をしている事が分からないのでしょうか?

 

 

前回のまとめ

前回は、東村山事件にしても、地下鉄サリン事件にしても、"創価学会がその犯行に関わっていた"という証言者までいるのにも関わらず、詳しく捜査もされず、有耶無耶のまま現在に至っている事が分かりました。

詳しく捜査されなかったのは、当時、既に多くの学会員警察官が存在していたからでは無いかと思います。

彼らは、創価の為に存在する、いわゆる工作員(スパイ)。なので、上(創価)から言われるまま学会の悪事を隠蔽したのだと思われます。

彼らは、全ては学会の為だと洗脳されている様ですが、やっている事はスパイと同じ。

警察庁長官が狙われたのも、長官がオウム真理教の内部を詳しく調査しようとしたから・・・。

創価の関与がバレない為には、そうするしか無かったのでは無いかと考察します。

当時、オウム真理教には、元山口組の中田清秀、ナンバー2の早川紀代秀統一教会、元創価学会員も27名はいたとの事。

そういった連中の背後関係を守る意味でも、内部捜査は、あまりしてほしくなかった様ですね。

オウムの第7サティアンという建屋の設備で、高度な技術を必要とするサリン製造は、当時から不可能では無いかと世間で囁かれていました。

本来なら、その建屋も証拠として、ある一定期間は保存すべきところ、さっさと取り壊されました。

当時、何も知らなかった私でも、あまりに変だなという記憶が残っています。

で、サリン事件や警察庁長官狙撃事件を理由に、オウム真理教が潰され、その後、後藤組も同じ様に解散させられたのでは無いかと考察します。

いわゆる、トカゲの尻尾切りってやつですね。

 

オウム真理教の幹部・村井が刺殺されたのは・・・

オウム真理教の幹部・村井が大衆の面前で刺殺された事件は衝撃的でした(もう25年も前になるんですねぇ)。


f:id:merkun:20200824235123j:image

村井秀夫刺殺事件(むらいひでおしさつじけん)とは、1995年4月23日に発生した殺人事件。オウム真理教の幹部であった村井秀夫が、200人を超えるマスコミ関係者が集まる衆人環視のなか東京都港区南青山にあった教団東京総本部前で、山口組傘下の右翼団体神州士衛館」構成員を名乗る、在日韓国人徐裕行(ソ・ユヘン)に殺害された事件である。

犯人は、在日の男・徐裕行(ソ・ユヘン/じょ ひろゆき

別名: 田中 裕行(たなか ひろゆき)

 

徐 裕行(ソ・ユヘン/じょ ひろゆき、1965年(昭和40年)5月25日 - )は、日本生まれの暴力団組員である。在日韓国人。村井秀夫刺殺事件の犯人として知られる。

 
後藤組との関係
徐裕行東日本大震災直後に、山口組暴力団後藤組組長の後藤忠政が主催する復興支援団体「G−rise日本」の副代表を務め現地へ向かっている。

警察は、彼が何者かによって雇われたと疑うも、決め手となる証拠に欠け単独犯として逮捕した。

ですが、Wikipediaに載っている内容を見ると、彼は、何者かによって雇われた可能性がかなり高いと言うしかないです。

で、その根拠がこちら。

犯人と裁判

 

徐は過去に催事企画会社を経営していたが、倒産により2,300万円の借金を抱えていたことが捜査でわかった。その供述により、暴力団若頭K・Kも共犯として5月11日に逮捕された。羽根組はその後解散した。

(中略)

社会復帰後は「徐裕行のブログ」を開設し、ヨットレースや海外旅行など私生活の様子を公開。閲覧者からヨット購入について「刺殺で報酬を得た」と指摘されたが、「あなたも、やりたいことがあったら、そんな妄想言ってないで、人の何倍も働きなさい(笑)」と回答している。 事件から20年後の2015年4月以降は、ブログの更新が途絶えている。

逮捕される前は、2300万円もの借金があり、出所したら、ヨットを買って悠々自適な生活を送れる人は先ずいません。

事件の背後に、多額の報酬を支払える人物(or団体)がいたわけです。

地下鉄サリン事件にとどまらず、落田耕太郎さん殺害事件、松本サリン事件、銃器や覚醒剤などの密造といった、教団の犯罪に、村井秀夫が中心的な役割を果たしてきたことが明らかとなっています。参考

事件の鍵を握る村井のタイミングの良過ぎる死は、徐が単独で行ったとは到底思えません。

では、何故、村井が殺されたのでしょうか?

サリン事件の前に、阪神淡路大震災が起きています。

阪神淡路大震災が起きたのが、1995年1月17日。

地下鉄サリン事件は、1995年3月20日

阪神・淡路大震災(はんしん・あわじだいしんさい)とは1995年(平成7年)1月17日に発生した兵庫県南部地震による大災害。

村井は、テレビで地震兵器の話をしています。

阪神淡路大震災が、人工地震だと言っていたのです。何処かは分からないけど、かなり力を持った団体がいると言ったのです。

それがバレると困る人物(or団体)がいて、彼に余計な事を喋られては困ると思った連中がやったとしか思えません。

彼が刺された時、救急隊員の問いかけに応じ残した言葉があります。

オウム幹部・村井秀夫刺殺事件に残る謎 「犯人はユダ」? 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

(中略)

事件当日、村井は瀕死の状態で病院に搬送される際、「誰にやられたんだ」という救急隊員の質問に対し、「ユダ、ユダ」と繰り返し答えたという。ユダといえば、キリスト教ではイエスを裏切ったとされる人物だ。はたして教団内にユダはいたのか。村井はなぜ殺されたのか。

エスの12弟子の中に、イエス・キリストを裏切った「イスカリオテのユダ」という人物がいますが、この様な人物を指すのでは無いと思います。

イスラエルは、昔、北イスラエルと南ユダという国に分裂しています。


f:id:merkun:20200830195211j:image

青=北イスラエル

オレンジ=南ユダ

サウルの後を継いだダビデ王によって統一された統一イスラエル王国は、ソロモン王の死後、紀元前930年頃に分裂した。南のユダ王国はユダ族とベニヤミン族から構成されており、北のイスラエル王国はそれ以外の十部族からなっていた。もともとダビデの一族の支配から北のイスラエル王国が独立した形となったため、当初ユダ王国では北イスラエル王国を再び制圧して全土を統一しようという意気込みが強かった。

「ユダ」とは、おそらく南ユダの事を指すのでは無いかと推測します。

で、その"ユダ"とは誰を指すのかなのですが、落合莞爾(かんじ)さんという歴史評論家が、「ベルギー王室、オランダ王室、ハプスブルク家は、日本皇統(日本の天皇家)だ」という話をしています。

それが、下記の本です。

f:id:merkun:20200830204217j:image


f:id:merkun:20200830210024j:image

過去記事で、ハプスブルグ家の顎の話をしましたよね。

ハプスブルグ家とカレルギー家と池田家の子孫が、何故か皆んな顎がしゃくれてると言う話。

クーデンホーフ=カレルギーは、創価学会池田大作と会見し、池田を高く評価しました。

なので、彼らは一族の可能性がかなり高いです。

merkun.hatenablog.com

 

落合莞爾さんは、南朝天皇家がヨーロッパを渡ったと話しています。

南朝天皇家とは、池田大作一族で、南ユダを指すのでは無いかと推測します。

では、本日はこの辺で☺️