さて、今日は何を話そうか!?

世の中に対する疑問や思い、自身の習い事、出来事などをいっぱい記録していけたらいいなと思っています。

元首相の鳩山由紀夫氏の”人災発言“を消そうとした東スポって❓🤔

こんにちは✨😃❗

前回のライブドアニュース、結論が先に有りきな記事でしたね。「人災では無い」と言う(上からの指示なのか)記事を書くために、それに対する理由も見つからないので、ネトウヨかどうか分からないけど理屈のずれた人(屁理屈❓)のツイートを記事に載せた為、違和感が満載でした。別の記事では、北海道警察が早々に鳩山発言をデマだと言いきっていました。嘘だと言う根拠も無く否定するお上の態度こそおかしいと思いませんか❓(この国はどこまで私達が知る権利を奪おうとするんでしょうか⁉️)知る事で、もしかしたら100%防げる事もあるかも知れない。原因が、人の手によって作られたものならそれを正せば防げる。なのに、不安を煽(あお)るとか言うのは逆でしょう。一時は不安になるかも知れないけど、そこを通らないと解決出来るものも解決しない。

で、そもそも、その記事の出どころは、東スポ(東京スポーツ新聞)という新聞社の様です。

皆さんは、東スポがどんな新聞社か知っているでしょうか⁉️(私、スポーツは興味無いので知りませんでした😋)

ヤフー知恵袋で、面白い回答があったので紹介します🤓

ヤフー知恵袋

質問

東スポって嘘のばかりの記事なんですか?

東スポの記事は全部嘘だよ、信じちゃダメってみんなに言われます

 

ベストアンサーに選ばれた回答

2013/4/202:24:03

昔、ロス疑惑という事件があった時、その犯人とされた三浦和義名誉毀損で訴えられた時に、
ウチの新聞の記事を信用する人間はいないから名誉毀損には当たらない」と東スポの記者自身が証言し、さらにそれが一審で認められてしまったという話があるんだそうです。第一審の判決で「東スポは新聞ではない。大衆週刊誌のようなものである」と裁判所からお墨付きを頂いて勝訴してしまったという喜んでいいんだか悲しんでいいんだかわかんないような話です。


■その時の東京地裁判決(平成4年9月24日)と読みやすく書きなおしてみると…
東スポの記事は、社会的事象を読者の関心を引くようにおもしろおかしく書き立てたものである。世間では、東スポとはそのような記事を載せる新聞であるとの評価が定着している。読者はその記事が本当であるかどうかには関心がなく娯楽記事として楽しんでいる、というのが世間一般の評価である。

真摯に社会生活を営む者の社会的評価は、東スポのような記事によってはいささかも揺らぐものではない。記事の内容が真実であるかどうかを検討するまでもなく、東スポの記事によって原告の社会的地位、名誉が毀損されたり低下することはとうてい考えられない。原告にとって、おもしろおかしい記事として取り上げられたことは不快なものであることは間違いがないが、記事掲載から既に六年が経過し、さらに記事自体の陳腐さが明らかであることなどの諸事情に照らすと、損害賠償をもってするほどの違法性があるとは認められない」
…早い話が、ウソつき新聞がウソを書いたんだから文句言ったってしょうがねえだろうということですね。こういう新聞社に勤めてる人ってのも、取り敢えずは一流大学を出て編集者・記者になってんだろうにどんな気分でこの判決を聞いたんでしょうね( ̄▽ ̄;)。

■二審の東京高裁所では、三浦の請求が認められて、東京スポーツ側が敗訴したんだそうですが、この二審では、裁判長から
「報道機関が自ら『記事を信用する人間はいない』と主張することは、報道機関としての存在そのものを自ら否定していることに他ならない」と、出席した東スポ関係者が説教されちゃったんだそうです(T▽T;)。

と、まあ、東スポは、「ウチの新聞の記事を信用する人間はいないから」と開き直るのもどうかと思いますけど、又、それが裁判で認められるってどれほど下劣な新聞社なのかと思いますよね。しかも、二審では、裁判所も認める報道機関としての存在そのものを自ら否定している新聞社」だとまで言われた。報道機関を名乗るのも問題のある新聞社だったんですね。東スポ自体、この裁判の結果で考えを改めようともしていないんじゃないですかね。そもそも、裁判の時に開き直っているんだから・・・。

で、それ以後、その体質が変わったかどうかはわかりませんが、大きな組織は、トップが変わらないとなかなか変われるものでもありません。良心を持ったいいトップがついたら、いい新聞が書けるという事です。

という事は、今回の記事は「人災では無い」という事をアピールしたかった様なので、本当はその逆で、人災なのがバレないように火消しに走った可能性もなきにしもあらずですね。しかも、早々にアップしていますから・・・。(元記事を見に行くと、早々に削除もしたようです)

しかも、その東スポの元記事を、他のネットのニュース番組(ライブドアニフティなど)が取り上げています。(彼らは同じ業界だから、東スポがどんな新聞社か知っているはずですけどね)

テレビ📺で、どのチャンネルも同じ事を話している時ってありますよね。ネット界もテレビ界と同じように、横並びな情報を国民に押し付けようとしている体制が進んでいるようですね🙄

で、先日「羽鳥モーニングショー」で面白いコーナーがあったんです。その時の記事がアップされていたので紹介します。

 

f:id:merkun:20190304222023j:plain

https://www.j-cast.com/2019/02/21350934.html
J-CASTニュース

 

ウーマンラッシュアワー村本大輔さんに、テレビ朝日の名物記者である玉川徹さんがインタビューした様子が放送された。村本さんは、沖縄基地問題など社会性のある話題をツイッターで発信し続ける理由やメディア(テレビ)批判について語った。

中略

朝の情報番組「羽鳥慎一 モーニングショー」(テレビ朝日系)では2019年2月21日、村本さんとジャーナリストでシリアでの拘束・解放で知られる安田純平さんの2人に番組コメンテーターの玉川さんがインタビューした様子を録画で放送した。

中略

なぜ沖縄の基地や原発といった社会問題に関心をもち、現地に足を運び、ツイッターなどで情報発信をしているのかについて語り、メディア(玉川さんの質問をうける形で特に「テレビ」)批判も展開した。

インタビュー映像の終了間際には、玉川さんから「僕から見ると、そんなことまで書かなくていいのにな、ということもツイッターで出すのも意味があるということ?」との質問をうけ、村本さんは

「意味がある。炎上したら広がる。広がったら考える人が増える。全員がバカじゃないから。『村本バカ』だとか『村本正しい』と言うより、みんな各々、明日から違う考えになって、明後日から違う考えになってる。考えることを成熟させることですよ

(詳しくは、ここ)

という内容に対し、コメンテーター達の返す言葉がずれてるんです。

高木「じゃあ、とんがってる発言が真実なのか、という疑問にいつもぶち当たるんですよ。とんがってるんだけど、真実であるという確実性はないわけですよ。テレビみたいに、『マイルド』に伝える人も、とんがって伝える人も、その両方をファクトチェックする自分でいなくてはいけない」

高木「炎上させればいい、と開き直られちゃうと、ちょっと抵抗を感じるんですけど」

玉川「そっちじゃない。そっちじゃない。真実を伝えるメディアではなく、安心を伝えるメディアになってるって、そっち(の論点)
羽鳥それじゃダメなんですか
玉川えっ?

   中略

玉川「ウソは言ってない。ただ、それでしかない、ということを僕もやってて感じることはある」

   中略

(最後の締めで)

玉川「わかりやすく、面白く伝える工夫をし続けるしかない」

と読み上げて締めくくった。放送後、SNS で、

村本「羽鳥&高木がとてもいい顔してた。収穫あり。ありがとう玉川さん」

真意ははっきりしないが、硬く厳しい表情だった羽鳥さんと高木さんの反応について、村本さんによるテレビ批判に反発したテレビ関係者の「顔」(本音)が浮き彫りになったと受け止めた可能性もある

と、まあ、こんな感じ。

高木さんと羽鳥さんは、放送局側代表の意見になっていましたね。

メディアは、嘘を伝えてはいけないのは当然だけど、それより大事なのは、真実を伝えないと意味がないですよね‼️嘘を言わない事は、真実を言ってるって事では無いですからね・・・。

でないと、さっきの東スポの記事と似たり寄ったりと思いません⁉️インチキ記事を書くのと、マイルドに話していると言いつつ真実を言わないのと、どちらも、真実を伝えないから同じようなもんでしょう😔

自分達(メディア)の存在する意味が無いって言っている事に気付いていないんですね😣

視聴者は、「安心ですよ~」っていう言葉が聞きたくて、テレビ📺をつけているんじゃないんです。メディアに対して、どこかの悩み相談室の相談員のような答えを求めているわけではない😓

先日からこのブログにも書いていますが、メディアはもう視聴者の為にあるのでは無く、スポンサー側(権力者側)の洗脳ツールとなってしまっているんです。その事がこの件でハッキリしましたね。

羽鳥さんが玉川さんに、「メディアは安心を伝える為だけになっているかも知れないんですよ」って言われて、「それじゃぁ、ダメ❎なんですか❓」って返した言葉。どれだけ羽鳥さんは、自分がおかしな事を言っているか、もはや判断出来ないほどずれてしまっている。提供する側の人も洗脳されちゃっているんですね。

玉川さんが絶句するのも無理はないです。こうして、テレビ📺も廃れていくし、社会もおかしくなって行くんでしょうね。

では、本日はこの辺で😶