さて、今日は何を話そうか!?

世の中に対する疑問や思い、自身の習い事、出来事などをいっぱい記録していけたらいいなと思っています。

おめでとうございます☺️

f:id:merkun:20190103232051j:plain

寒いせいか、花がパッと開きません💦
花🌸は、長くもちますけどね😋

明けましておめでとう御座います☺️

今年も、ご自愛下さいます様お願い申し上げますm(__)m

さて、今年でいよいよ「平成」も終わりを迎えますね。

以前から思っていたんですけど、西暦と和暦どっちかひとつでいいと思いませんか❓事ある毎に、「今、平成何年だったっけ❓」「2千何年だっけ❓」。2年前の時は、29(年)と2017年の17と言う数字の数が全然違うのに、しょっちゅう間違えそうになってました。(私だけ❓)

色んな所で書類に日付けを書かされるので兎に角面倒。カレンダーもすでに西暦表示になっているし、和暦にこだわる必要は国民には無いですね😊

ついでに、和製英語もメディアとかでは使うのをやめてほしいですね。普通に英語の発音通りに載せてくれたら、苦労せずに覚えられるので海外に行った時に困らなくていいと思うんですけど・・・。

ただでさえ日本の英語教育は、問題ありですよね。あれだけ英語を習っているのに出来ない人ばっかり。もっと会話や生活に必要な言葉を教えないと駄目だと思いますが、国は昔からその問題に取り組もうとしない😒

和製英語を英語だと思い込んで覚えていても、いざ海外で使おうと思ったら通じない。焦りますよね💦(そんなに行くことも無いですが・・)でも、使えたらもっと行ってみたくなりますよね。単語だけでも通じたら、あとは何とかなると思います。

日常生活の場で、英語と和製英語が入り混じっている事もややこしくしている原因なのかも知れませんね☺️

で、和暦で思い出したのですが、今日の新聞欄に、天皇陛下が新年の挨拶をするんですかね(テレビも見ないし、行った事無いんで)、「新年一般参賀」の記事が載っていました。毎度お馴染みのあの記事です。今年は、平成最後と言うのもあって国民が15万人来たらしい、とか。本当かどうか分からない数字なんで検証のしようもないのであれなんですが、こう言う数字をメディアは結構誤魔化したりするんです。

違うと言う検証も出来ないですけど、だからと言ってその数字があっているという証拠も無いでしょ。沢山の人混みを撮影し、多めに数字を盛って人数を誤魔化したりするんです。誰にもバレそうにないもんだからやるんです。

政党の支持率もそうですよね。どう考えたってそんなに支持率ないでしょ、って思っても、一般人が統計を数える事は出来ないから、それをいい事にメディアは数字を誤魔化す。その数字があっているって証拠が無いのにもかかわらず、大手マスコミがその様な数字を出すと、庶民は何の疑いも無く鵜呑みにするんです。大手企業や社会的地位の高い人が言う事は何でも正しいんだと・・・。今の時代、その考えは捨てた方がいいです。安倍政権やカルロス・ゴーン氏らの様なエリート層が、しらを切っているのを散々私達は見てきましたよね。彼らは、バレルまではしらを切り通す人達です。

アメリカのトランプ大統領の就任式の時に、逆のパターンですが、会場が満員になるほど人がいたのにもかかわらず、満席になる前の画像をメディアがアップして、こんなに空席があると嘘の情報を流しました。あとで、現場にいた人達が、もっと沢山いてなかなか入れなかったと証言していましたし、証拠の画像も載っていました。

メディアに政権の敵側(オバマ、ヒラリー側)の息のかかった人達ばっかりだったって事ですね。よく、トランプ大統領がメディアに対して「お前らは、ウソをついている」って怒(いか)ってます。

どこの国でも、メディアがプロパガンダとして買収され利用されている。

大手メディアと言えども、いい仕事をせず人を騙す様な事ばかりをしていたらいずれ国民に総スカンされて潰れるかも知れません。

では、今日はこの辺で☺️

 

 

merkun.hatenablog.com