さて、今日は何を話そうか!?

買った商品の感想や暮らしのアイデア、自身の習い事、出来事、思いなどをいっぱい記録していけたらいいなと思っています。

沖縄県の翁長雄志知事がお亡くなりになりました。

沖縄県翁長雄志(おなが たけし)知事がお亡くなりになりました。

67歳との事です。亡くなるにはまだまだ早すぎます。

普天間飛行場の移設問題をめぐりジャイアンみたいな安倍政権の権力と暴力を使ったやり方に屈せず、紳士的で理路整然とした話によって対応して来られましたが、病気には勝てず帰らぬ人となりました。実に残念です❗😢

ご冥福をお祈り致します🙏

ところで、2018年8月9日朝日新聞の記事

f:id:merkun:20180811162233j:plain

朱色の線部分

「・・・再発を抑える抗がん剤治療を受けながら・・・」

記事をみると翁長知事は切除手術も受けてさらに再発を抑える抗がん剤治療を受けながら知事の仕事をこなしていたそうです。

4月に人間ドックで精密検査を受ける必要があるといわれ、検査を受けたらステージ2のガンがあると言われ切除手術をしたそれから4カ月後に亡くなるのは、膵ガンが予後もあまり期待出来ないややこしいガンだったとしてもちょっと早いのではないかなと思うんです❗

ステージ2のがん治療

merkun.hatenablog.com

以前、上の記事を書いた時抗がん剤は毒ガス兵器を作る過程で発見され、発ガン性物質で出来ているし遅効性なのでいつ被爆したか分からない、なので遅れてガンが起こることもあるという事がわかっています。

再発や転移と言う言葉で医者は簡単に片付けますが、ほんとにそうなのかは本当のところ神様以外分からないのでは無いでしょうか⁉️

抗がん剤事態が発ガン性物質で出来ているわけですからたにガンを作っているという可能性も無いとは言えない‼️🤔

いくら白血球の数値をチェックしているとは言え減ってしまってからではすでに遅いのかも知れない❗遅効性なんだから・・・

地震学者の地震警報が確かでない‼️

ちょっと大きな地震のある時、地震学者が「今回は前回の何々地震の余震です」とか「何々地震とは関係のない地震です」とか発表しますけど、これって何とでも言えるように思いません⁉️

はっきり言ってテキトーに発表している様に思います。(こういう事は神様ぐらいしか分からない事だと思います)

今まで地震警報が上手くいったと言うような警報が有りました?

以前、部屋に居るとき家族👨‍👨‍👧‍👦の警報が一斉に鳴りだして皆で構えてたんだけど「間違いでした」と言うのもあったし・・・。

揺れとほぼ同時ぐらいに地震警報が鳴っても・・・どうよ⁉️(急すぎて逃げれない😣)

そんな地震警報もうまくいったためしがない学者達の地震が起きた時の理由が「今回は前回の何々地震の余震です」と言われても・・・。

庶民は賢そーな人の発言は何でも正しいように聞いてしまいますからそれをいいことに、医者も学者も思いついた理由を言っているだけの様な感じがするのは私だけ?🙄

(もちろんやっていること全てについて言っている訳では無いですよ)

今週のお花ですぅ☺️

今週は花数も花色も少なく(真夏は花も少ない?)ちょっと華やかさに欠けた感じかな🎵


f:id:merkun:20180812130806j:image


f:id:merkun:20180812130911j:image

使用したお花の種類です。